予防する生活習慣を続けています

M字ハゲを予防する生活習慣を続けている私の体験談です。
M字ハゲ用の育毛剤を使うのが毎朝の私の習慣になっています。
朝の洗顔の際は顔だけではなく前髪の生え際もキレイに洗うようにしています。
それからタオルで皮膚についた水分を良く拭き取り、M字ハゲ用の育毛剤を生え際に向かってスプレーして頭皮マッサージをするのが私の朝の習慣なのです。

この習慣を始めるようになってまだ1ヶ月ほどしか経っていません。
ですから育毛剤や頭皮マッサージの効果が現われているのかは私自身まだよく判っていません。
ただひとつだけハッキリと言えることがあります。
それは、頭皮マッサージをするようになって生え際の頭皮がよく動くようになったということです。
生え際の頭皮マッサージをしていて自分でも前よりよく動くようになったといつも感じています。
髪の成長にとって頭皮は過怠り柔らかいほうが良いと何かで読んだ記憶があります。
美味しい野菜を育てるには柔らかい土が必要なのと同じように健康な髪を育てるためには頭皮は柔らかいほうが良いそうなのです。

生え際の頭皮が柔らかくなっているということは将来に対して明るいきざしのような気もしています。
頭皮が柔らかいほうが育毛剤も良く頭皮の奥まで浸透してくれるのではないかと私は思っています。
前髪がM字の形に薄くなっているので何とかしてこれ以上薄くならないよう予防して、可能であれば薄くなった髪を復活させたいと思っています。
育毛は焦ってどうにかなるものではないはずなので、焦らず地道に育毛習慣を続けていくつもりです。

M字ハゲ発毛 育毛剤 薬用プランテル